ホ ー ム園芸百科鉢花図鑑観葉図鑑豆 知 識

園芸豆知識・面白い形態編






四つ葉のクローバー






@シロツメクサ(Trifolium repens
  ★クローバー(シロツメクサ)(写真@、A)は牧草やグランドカバー用の植物として馴染みの深い植物で、ヨーロッパ原産ですが、帰化植物として野生化しています。ところで、クローバーはトリフォリウム属の植物ですが、このトリフォリウム(Trifolium)というのは、「三つ葉」という意味なのです。

 ★しかし、希に四つ葉ができることがあります。この四つ葉を見つけると、幸福を呼ぶと昔から云われています。子供の頃、四つ葉を真剣に探した経験のある方も多いかと思います。

 ★実は、四つ葉は生長点付近に何らかの傷害があったときなどにできる奇形ともいえるものですが、この四つ葉が普通にできるクローバーがあるのです。それはクロバツメクサ(写真B)で、シロバツメクサ(クローバー)の変種なのです。欲望があれば、人間は何でも作ってしまうものですね。

Aシロツメクサ(Trifolium repens

BクロバツメクサTrifolium repens var. nigricans


 ★クロバツメクサの葉は周辺は緑色ですが、中央付近は黒紫色の独特の色彩をしており、全体として黒く見えるクローバーです。これは4小葉や5小葉がたいへんに多いので、「四つ葉のクローバー」の名で販売されています。クロバツメクサを作れば幸福だらけになりそうです。


Cオキザリス・テトラフィラ
Oxalis tetraphylla

DデンジソウMarsilea quadrifolia)
 ★クロツメクサはクローバーですから、「四つ葉のクローバー」と称しても嘘ではありませんが、クローバーとは縁もゆかりもない植物で、クローバーそっくりさんの「四つ葉」があります。

 ★まずは写真Cの植物です。まさに四つ葉のクローバーに見えるでしょう。実はこれはオキザリスの仲間で、クローバーがマメ科なのに対して、カタバミ科の植物なのです。名前は、オキザリス・テトラフィラOxalis tetraphyllaといいます。オキザリス・デッペイ(O.deppei)と呼ぶ場合もあります。これは英名がlucky cloverですから、「ラッキークローバー」の名で流通している場合がかなりあります。英名の読み方のままで販売しているのですから、別に騙しているわけではありませんが、「ラッキー」ということであればなんだか「四つ葉のクローバー」だと勘違いしそうですね。

 ★もう一つ、「四つ葉」そっくりさんがあります。写真Dです。デンジソウという植物です。英名はEuropean water cloverといい、略してウオータークローバーの名で流通しています。驚いたことにこれはシダの仲間で、クローバーとはほど遠い植物です。水生植物で、水田雑草としても自生していることがあります。水があるときは水面に4枚の小葉を浮かべており、この姿が「田」の字のように見えるので、和名はデンジソウ(田字草)といますが、水が引けばクローバーそっくりの姿になり、しかも四つ葉です。
 ★自然界は不思議なものですね。