ホ ー ム園芸百科鉢花図鑑観葉図鑑豆 知 識

園芸豆知識・雑学編@植物と民俗、お国ぶり編





中国の結婚式花飾り自動車のこと






@花嫁さんを迎える自動車の装飾(中国)

A同左

B同左



C結婚式の披露宴会場風景(上海)
 ★中国では、花を飾り立てた超高級車が走っているのをよく見かけます(写真@、A、B)。花嫁さんを迎えに行く自動車なのです。たいへんに豪華でユニークな花飾りです。かなりの金を払って高級車をレンタルするのでしょう。自動車への花飾りの接着はセロファンテープなどを使っていますが、高速で飛ばさなければ大丈夫なのでしょう。強力に接着するテープなのかも知れません。


D花屋の店先にある自動車花飾りのデザインと価格を書いた看板(長春)
 ★中国の結婚式はなかなか派手に行うようですが、実は、披露宴の会場を見ると、不思議なことに、多くの場合花がほとんど使われていません(写真C)。最近は使うようになり始めたという人もいますが、私が見る範囲ではあまり花らしき飾りはないように思えます。披露宴で本格的に花を使い始めたら、中国なら豪華さを競い合って、大量に花が消費されるでしょうね。


E自動車の花飾り実習(広州)
 ★しかし、自動車で使う花だけでもかなりの量と思えます。そして、これは花屋さんにとって大きな仕事のようで、ほとんどの花屋さんでは自動車の飾り付け用見本写真を看板に出しています(写真D)。花市場でもこのような看板を見かけます。いわばカタログのようなもので、写真を見て交渉をするのでしょう。


Fフラワーデザインの実習(成都)
 ★ですから、花屋さんを始めようとする人はこの飾り付けの技術を習得することが重要です。写真Eは、フラワーデザイン学校での実習風景です。練習では、普通のレベルの自動車を使っていますが、実際には、超高級車を扱わねばなりません。

 ★ちなみに、中国では花き園芸が急速に発展して、花屋さんを開きたいと考える若い女の子がたいへんに多いように思えます。それで、フラワーデザイン学校が各所で活躍しています。学費を聞くとたいへんに高く、よくこんな金が払えるものだなとびっくりするほどです。ここでは、フラワーデザイナーになりたいと云うよりも、花屋を開きたいという実践的な考えの学生が多いように私には思えます。写真Fはその講習風景です。