ホ ー ム園芸百科鉢花図鑑観葉図鑑豆 知 識

園芸豆知識・雑学編@植物と民俗、お国ぶり編





茅葺屋根のこと Bヨーロッパ編






@オランダの農村地帯で見た高級住宅

Aオランダの農村地帯で見た高級住宅

Bオランダの農村地帯で見た高級住宅
 ★茅葺き屋根は身近な植物を使って住まいを作る家屋の原点とも云えるものですから、世界各地で使う素材、屋根の形態など様々ですが(豆知識「茅葺き屋根のこと@南アフリカ編Aアジア編C日本編」参照)、本来は農家住宅の最も一般的なものであったと思います。


C壁面まで茅葺きにした住宅(オランダ)

Dデンマークで見た茅葺き住宅
 ★しかし、都市化が進み、建築材料が高度化した今日、茅葺き屋根はあまり見かけなくなり、珍しい存在になっており、日本では建築基準法の関係もありますが、一般住宅に茅葺き屋根は全くなくなってしまいました。

 ★しかし、ヨーロッパでは、贅沢な屋根葺き法として高級住宅や別荘などでかなり茅葺き屋根が見られます。いわば富裕層の一つのステータスとして残っていると云えるでしょう(写真@〜D)。郊外の住宅街などをそのつもりで見ているとかなり見かけることが出来ます。

 ★瓦など新しい屋根葺き材に比べると、屋根葺きそのものにかなりの経費がかかるだけでなく、そのメンテナンス経費もたいへん高いものになります。自然を愛好するヨーロッパ人ならではの生活志向がこの屋根葺き法を残していると云えるでしょうか。



Eハンプトンコートフラワーショウ(2012)で見た茅葺き屋根(イギリス)
 ★ヨーロッパの住宅街を歩くと、庭園には花がたくさん植えられ、ガーデニングを楽しむ人が多いことを実感します。そして、イングリッシュガーデンに見られるように、自然の植生の雰囲気を持ち込んだ花壇がその主流になっています。このように自然の景観を楽しむ気風が、茅葺き屋根を愛好する精神とつながっているように思います。

 ★蛇足ですが、イギリスのハンプトンコートフラワーショウ(2012年)での展示ブースで茅葺き屋根の小屋がかなり並んでいました(写真E)。これはヨーロッパでは見られない葺き方で、おそらくアフリカ風と思えますが、エキゾチックな雰囲気を演出したかったのであろうかと思いました。