ホ ー ム園芸百科鉢花図鑑観葉図鑑豆 知 識

園芸豆知識・面白い形態編





ブラシの木






@キンポウジュ(金宝樹・ラシの木)(Callistemon citrinus()の花
 ★枝の途中に赤いブラシのような花が咲くとはなんとも不思議な形態です(写真左)。子供の頃に植物園でこの木を初めて見たときの強い印象が私には忘れらません。その時に教わった名前が「ブラシの木」。見事な命名だと思いました。

Aブラシの木


 ★英名も、ずばり「bottlebrush」(ビンのブラシ)です。ただし、和名はハナマキまたはキンポウジュといいますが、やはり、「ブラシの木」の一般名の方がぴんときます。学名はCallistemon citrinusです。

 ★この木はオーストラリア東部の原産ですが、日本に渡来したのは明治時代で、日本でも庭木として利用されるので、見たことのある方も多いかもしれません。

 ★この花は本来は枝の先端に咲くのですが、枝が花序の部分を超えて生長を続けるという特性があるので、枝の途中に咲いたような結果になるのです。花弁はあまり目立たずに脱落し、1個の雌しべと多数の雄しべが長く伸び、特に雄しべの花糸が赤くて、全体が赤いビンブラシのように見えるのです。つまり、雄しべを観賞しているのです。

Bカリステモン(ブラシの木)(オーストラリア)

 ★「ブラシの木」はフトモモ科のカリステモン属の植物で、この属はオーストラリア全体に30種ほどあり、基本的にすべてこのようなビンブラシ形の花を付けます。赤色の他に、黄色や白色などもありますが、概して形態の似たものも多く、本種以外の近縁種も流通しており、日本ではこれらを総称して「ブラシの木」と呼ぶ場合が多いようですし、属名の「カリステモン」の名でも流通しています。

 ★右上段の写真はオーストラリア西南端のアルバニーの近くで写したものです。「bottlebrush」の自生地がオーストラリア東部であることからすると、「bottlebrush」とは違うのかもしれません。「Albany bottlebrush」(学名Callistemon glaucus)のように思えます。


Cカリステモン(ブラシの木)(オーストラリア)
 ★オーストラリアでは庭園樹としてこのブラシの木の仲間が広く植えられています。高さ数メートルになった大きな木に赤いブラシがいっぱいにぶら下がっている景観はたいへんに素晴らしいものです(左2段目の写真)。そして、南半球の強い太陽の光を通して見る花は印象的です(右2段目の写真)。これらの庭園樹は改良された園芸品種の場合が多いようです。

 ★ところで、オーストラリアには、フトモモ科の植物がたくさんあり、カリステモン属以外にもブラシ形の花を付ける植物がたくさんあります。また、Albany bottlebrushのように、「○○bottlebrush」の名で呼ばれる植物がかなりあるのです。その例を少し紹介しましょう。

 ★ボーフォーティア(Beaufortia)属はオーストラリア西部に20近い種が分布しますが、やはり、ビンブラシ型の花が咲きます。そして、英名で、little、pink、barrens、Stirling range、grey-leaved、ravensthorpe、swamp、sandなどと冠する多数のbottlebrushがあります。


Dティーツリーと呼ばれるメラリウカアルテニフォリア(Melaleuca alternifolia)の花
 ★メラリウカ(Melaleuca)属もやはり枝の途中で咲く花の種類がたくさんありますが、たとえば、granite bottlebrushと呼ぶ種があります。写真Dはティーツリーです。

 ★カロタムヌス(Calothanmnus)属の一部には半円形の面白い花形があり、one-side、flat one-sideなどと冠したbottlebrushがあります。

 ★このような例を挙げていけばきりがないのですが、以上の例は「ビンブラシ」のことです。しかし、ブラシにもいろいろあって、歯ブラシ(toothbrush)、ペンキブラシ(paintbrush)の名が付いた植物もこのフトモモ科の植物にはあるのです。

 ★ブラシの名とは関係ありませんが、オーストライアにはビンブラシ型の花はたくさんあり、参考までに下に4枚の写真を載せました。写真EFはバンクシア属の植物、写真GHはグレヴィレア属の植物です。いずれもオーストラリアの固有種といえる種類で、自生していたものを写しました。


写真Eバンクシア・コッキネア(Banksia coccionea)

写真Fバンクシア・グランデス(Banksia grandes.)

写真Gグレヴィレア・バンクシー(Grevillea banksii

写真Hグレヴィレア属の一つ(Grevillea sp.)