コルジリネ・アイチアカの葉が小さくなり、赤い美しい斑が黒ずんで来ましたが。
根詰まりを起こし、株が衰弱しているのでしょう。光不足でも美しい斑は出ません。コルジリネはショウガのような太い地下茎を持っており、これが小さな鉢の中で詰まるので、2年以上植え替えないと極端に老化します。一回り大きな鉢に植え替えますが、6号鉢以上の大株にはあまり向かないので、地下茎を切り分けて新しく仕立て直すのもよいでしょう。
ホームページ観葉植物百科目次へQ&A目次へ図鑑と解説へ