フィロデンドロン属のセロームを1月に購入しましたが、葉っぱの先の方が黄色っぽく枯れかけのようになって、元気がありません。何が原因なのでしょうか?冬はあまり水やりをやってはいけないとのことで毎日午前中に一回だけ霧吹きで葉っぱと土に軽く水を拭きかける程度です。
セロームは丈夫で、そう簡単には枯れるものではありません。しかし、この水のやり方では水不足になります。暖房が入っていると空気は乾き気味になりますから、葉水を与えるのはよいことです。しかし、葉水は空気の乾燥対策にはなっても、水を与える効果はほとんどありません。
 土が乾いている場合には十分に水を与えて下さい。土への水やりはあまりちょろちょろ与えるのはよくないのです。与えるときはたっぷりと、そして十分に乾いてから再びたっぷりと与えるのが原則です。水は温かい日の午前中に与えることです。
ホームページ観葉植物百科目次へQ&A目次へ図鑑と解説へ