ホームページに戻る海外の花き情報inndexへ

外国の街角で見た花風景


ソウルの街角で見た花の風景
2006.8.30
韓国の冬は寒さがかなり厳しい。しかし、春には花木類が一斉に開花し、たいへんに美しい。花の使い方も日本とよく似ている。現在の韓国はアパート住まいがたいへんに多く、家庭園芸を楽しんでいる風景が目につきにくいが、山草類の栽培を楽しむ趣味家はたいへんに多いように思えるし、園芸店の多さから見ても、根強い花の消費があるように思える。

チョウセンレンギョウの植え込みが多く、春には黄色の花がたいへん美しい。韓国を代表する花のように思える
同左
農村部では菜の花畑も多い
レンギョウが咲く頃、ツツジも各所で咲いている
路側帯に美しい花壇が見られる。
交差点のロータリーにも平面的ではあるが美しい花壇がある
戸建て住宅の場合は玄関の横などでこのように家庭園芸を楽しんでいる風景が見られる。日本でも見る光景だ
同左
お祝い事があったようだ。祝儀花が玄関脇にあった
開店祝いの花。ウナギ屋さんのよう。
高陽市内の街角にあった立体花壇
生け垣代わりに作られた見事なペチュニアの植え込み。

ホームページに戻る海外の花き情報inndexへ