ホームページに戻る海外の花き情報inndexへ

外国の街角で見た花風景


北京市の街角で見た花の風景

中国の公共緑化は凄いものがあり、訪れたどの街も広い道路が整備され、道路の両側や中央分離帯は美しい植栽がされている。日本の道路より一般的に道幅が広いのはともかく、緑化は明らかに中国の方が上だ。そしてよく管理されている。公共緑化への凄い投資には驚かざるを得ない。
ましてや、北京は中国の首都だけあって特に美しい。落ち着いた雰囲気もある。デザインもなかなかのように思える。

北京空港前の広場。大型の花壇がいくつかあり、たいへんに美しい。
同じく空港で。空港の緑化は概してあまり行っていない国が多いが、北京空港はなかなか目に付く。
満開のブーゲンビレアの大きな株が並んだ分離帯の装飾に驚く。
繁華街王府井の街角で見た大型コンテナの植栽。
交差点や分離帯は美しく飾られている。花タワーもあちこちで見かける。
同左。
ある農場の前庭。この余裕ぶり?に驚く。
葬式の花。意外と白いキクが使われる。
祝儀花。

ホームページに戻る海外の花き情報inndexへ