ホームページに戻る海外の花き情報inndexへ

外国の街角で見た花屋さん


ベルゲン(ノルウエー)の街角で見た花屋さん

ノルウエーはフイヨルドと森の国。白夜を楽しむ花いっぱいの国。首都オスロも町中花がいっぱいだが、北海に面したノルウエー第2の都市ベルゲンも花いっぱいの静かな美しい街だ。ハンザ同盟の街、作曲家グリークの故郷としても知られる。 この街にも、欧州の他の街と同様にかなり大きなフリーマーケットがある。そこにも花屋は多い。
専用の運搬車で店を開いている花屋さん。
ここは自動車の横に簡易テントを張って営業。
切り花も鉢物も扱っている。
キュウコンベゴニアは人気商品。1鉢は約500円。ユリのセール中。1束約千円程度。品質はよい。

ホームページに戻る海外の花き情報inndexへ