ホームページに戻る海外の花き情報inndexへインドネシアの花

インドネシアの花
切り花生産鉢物生産鉢花産直【花屋】【植物園】花市場花風景【農村風景】
2009.12、2011.4
西部ジャワで見た農村の風景

西部ジャワのボゴール、バンドン、スカブミ、レンバンなどを走ったときに写した農村風景の一部を紹介する。熱帯高原の恵まれた気候のもとで、野菜、稲、茶、バナナ、キャッサバ、サツマイモなど多彩な作物が栽培され、また、丘陵地では、見事な段畑の風景が見られる。



野菜畑の風景:高原地帯には野菜は田が多い。元は水田であったと思える段畑や傾斜地などで栽培されている。各所にバナナやココヤシも目立つ。
水田風景:大規模な水田地帯はあまり見かけないが、それでもかなり各所で見ることが出来る風景である。
バナナ畑の風景:バナナは各所で栽培されているが、純バナナ畑は少なく、野菜との混植など、栽培していると云うより出来ているといった感じのものが多い。
キャサバ栽培風景:大規模な畑はあまり見ないが、各地でキャサバ畑はあり、かなり生活に根付いているように思える。
茶栽培風景:ブンチャック峠付近やその東方には広大な茶畑がある。急傾斜地でも栽培され、人海戦術で手摘みする風景もかなり見られる。

サツマイモ畑:サツマイモの生産はかなり多いようで、焼き芋屋が道端にたくさん並ぶ。

タロイモの栽培風景:かなり多く見られる。

農村地帯の道路。バナナやココヤシが目につく。

ネギを一輪車で運ぶ。

バナナを天秤棒で担ぐ

米の輸送。