ホームページに戻る海外の花き情報inndexへ

ケニアの花
2007.10.15

ハウス風景
ケニアの花き農園の経営規模は極めて大きく、ハウス面積は、大は2〜300ヘクタール、小といえども10ヘクタール以上 はあるので、農園の全景を写すことは不可能である。したがって、ここで紹介するのは、かなり一部の風景である。それぞれの写真はほとんど異なる農場のものである。






200ha以上もある農場なので、高台で写してもその大きさが写真では写せない。まさにビニールの海である(バラ)。

鉄骨ハウス一室で何ヘクタールあるのだろうか。1棟が1ha近くあると見ればよい(バラ)。

同左(バラ)。

ハウスの横には広い芝生があり、ここで労働者が休息している光景も時に見られる(バラ)。

広大なハウス。地面がぬれているのはスコールの後に訪問したから(バラ)。

大形パイプハウス。ケニアでは珍しいように思える(カーネーション)。

木造ハウス。木造でも面積は凄く大きい(カスミソウ)。

同左(スターチス)。

同左(バラ)。