ホームページに戻る海外の花き情報inndexへ世界の花市場

世 界 の 花 市 場
アールスメア】 【ウェストランド】 【TFA】 【オーデンセ】 【上海】 【杭州】 【昆明】 【無錫】 【広州】 【順徳】 【北京
西安】 【洛陽】 【福建】 【成都】 【瀋陽】 【長春】 【香港】 【台北】 【台湾・田尾】 【ソウル】 【プサン
バンコク】 【チェンマイ】 【ジャカルタ】 【ヤンゴン】 【メイミョウ】 【マニラ】 【ホーチーミン】 【ダラット】 【バンガロール】 【ドバイ

ドバイの切り花市場
2007.10.10
 ドバイには花き卸売業者が3社あるようだ。その内の1社は鉢物専門、1社は切り花専門、1社は両方を扱っているようである。これらは花き市場と称しているが、要するに卸売業である。ここで紹介するのはその内の1社で、切り花専門の卸屋である。ドバイでは切り花生産はほとんど無いので、扱っている商品は全て外国産である。冷蔵庫内で見れば、コロンビア、エクアドル、コスタリカ、ケニア、南アフリカ、ジンバブエ、オランダなど多彩な国の商品が並んでいる。かなりの物量を扱っているように思える。ここではスーパーマーケットなどで販売するアレンジ花の花束加工も行っており、スーパーマーケットへは委託販売の形式で販売している。そして、花束を販売するためのスタンドまで、卸売業者が貸し出している。、当然にアレンジしていない1種だけの束売り用のものも卸している。市内の花屋さんやスーパーマーケットで見ても、この業者のところに置いてあったバケツを入れるスタンドがそのまま利用されている。

入り口にあった看板。

花のアレンジ加工を行っている。

同左。

アレンジした花束はバケツに入れる。小売店ではこのスタンドにバケツを入れて販売する。

冷蔵庫内:外国から入荷したばかりの商品が一時保管されている状態。

冷蔵庫内:外国から入荷したものは水揚げをしてバケツで保管している。

冷蔵庫:花束加工とラッピングが終わり、小売店に行く前の保管の様子。

アレンジ加工に一輪ギクも意外と扱っている。

切り花専門の卸屋とはいえ、多少は鉢物も扱っている。


ホームページに戻る海外の花き情報inndexへ世界の花市場