ホームページに戻る海外の花き情報inndexへ




海外の花き視察ツアー案内


米村花きコンサルタント事務所が企画、推奨するツアーを順次紹介します。





インドネシアは、多数の島嶼からなる国ですが、人口2億4千万人、世界第4位の大きな国で、現在、凄い経済発展をしています。赤道直下にあり、広大な高冷地があるこの国は、花き生産に最適の気候条件を備えています。快適な気候条件に加え、安定した政権と豊富な人口、良質の労働力のあるこの国では、花き園芸分野でも、外国企業の参入も多く、日系企業も進出しており、国全体として花き園芸の発展は目覚ましいものがあります。もともとこの国は生産直売農場が居並ぶ道路などが古くからたくさん見られた国で、この国原産の植物が入手しやすい状況にもあります。
 今回は、この国の中心であるジャワ島を重点に、インドネシアの最近の花き生産状況と大規模な産直園芸店群、世界的に有名なボゴール植物園などを視察する計画をたてました。
初めてのインドネシア花き視察ツアーの企画です。
滅多に見られない企画ですので、是非、皆様のご参加をお待ちしております。
インドネシアの花の紹介はここをクリックしてください。





今年は、オランダで10年に一回開催される伝統ある花博、「フロリアード国際花博」の開催年になっています。これと、イギリスの伝統あるフラワーショウ「ハンプトンコートフラワーショウ」の2カ所を視察する旅を企画しました。さらに、オランダ、ベルギー、イギリスの名園を訪ね、さらに、世界最大の花き生産国のオランダの生産農場、花市場などを視察する計画を企画しました。

 世界の先端を行く花き園芸事情を視察する素晴らしい計画かと思います。
 このチャンスの是非皆さんのご参加をお待ちしております。
 
無事終了しました。
ヨーロッパの進んだ花き装飾技術を堪能してきました。





★ベトナム花き生産状況視察ツアー参加者募集の案内
期日:平成23年11月2日(水)〜11月7日(月)(5泊6日)
  ベトナムは経済発展がめざましく、花き生産が急速に進歩しています。キク、バラ、カーネーション、コチョウランなどの切り花、キク苗や観葉植物なのどの苗ものなどが日本に輸入されています。
 ベトナム南部にはダラット高原(海抜1500m)という花き生産に適した冷涼な高地があり、ここで、本格的な花き生産が行われています。この産地を主に、ベトナムの花き生産、流通事情を視察する旅を企画しました。またと無い企画です。皆様のご参加をお待ちしています。
 ベトナムの花の紹介はここをクリックしてください。

無事終了しました。ありがとうございました。
ベトナムの花き園芸のエネルギーを実感してきました。





台湾国際花博と花き産業視察ツアー参加者募集の案内
期日:平成23年1月15日(土)〜1月19日(水)(4泊5日)
台湾で初めての国際博覧会、「台北国際花博覧会」が台北市で開催されます。たいへんに大規模で、会場総面積は92ヘクタール、3300種の花が展示されています。この花博をたっぷりと視察した後、新幹線に乗り、台湾最南端のガランピ゚岬まで行き、熱帯植物の景観を見ながら、観葉植物、洋ランなどの生産現場を視察致します。世界に羽ばたく台湾の花き産業の実態を見ることが出来る旅を企画しました。
 またとない企画です。是非ご参加ください。
 台湾の花の紹介はここをクリックしてください。
無事終了しました。ありがとうございました。
台湾の凄い花き園芸を堪能してきました。





★「中国・上海万博、上海、北京の花き流通生産」視察ツアー 参加者募集
期日:平成22年7月19日(月)〜7月22日(木)(4日間)
発展した新中国を象徴する大イベント「上海万博」が開催されています。そして、また中国の花き園芸の発展ぶりも驚異的です。
 今回、この大イベント「上海万博」を視察するとともに、上海、北京近郊の鉢物園芸、最新の巨大ガーデンセンターを視察する旅を企画しました。万里の長城も視察する予定です。
 またとない企画です。是非ご参加ください。 
中国の花の紹介はここをクリックしてください。
日程などについて、詳しくはここをクリックして下さい。
無事終了しました。ありがとうございました。
中国の凄い発展ぶりを堪能してきました。





期日:平成21年10月111日(日)〜10月18日(日)(8日間)
  南アフリカは滅多に行けない植物の宝庫です。。
 「春」、花真っ盛りの南アフリカの花を見る旅を企画しました。
 南アフリカならではの美しい花、自然いっぱいの色とりどりの花を見ることができます。 
アフリカ最西南端の有名な「喜望峰」や「テーブルマウンティン」の野生植物保護区の植物群落は世界自然遺産になっています。旅行企画した季節は南半球の春爛漫の季節、花がいっぱいです。ここには、世界に有名な「カーステンボッシュ植物園」もあります。
 また、南アフリカには、欧米ですら見られないほどの大規模なガーデンセンターが多数あり、巨大な鉢物生産農場もあります。南アフリカはまさに園芸大国です。しかも、珍しいアフリカ大陸の花がたくさん見られます。園芸界に関わる人なら誰にも魅力ある国かと思います。
 これらの魅力あるところを網羅して視察する計画を立てました。ガーデンセンターや植物園などでは植物を購入して、持ち帰る事も可能です。
帰途、シンガポールにて、植物園やガーデンセンターも見る予定です。
 またとない企画です。是非ご参加ください。
 詳しくはここをクリックして下さい。
無事終了しました。ありがとうございました。
南アフリカは植物の宝庫です。素晴らしい旅でした。





期日:平成20年2月10日(日)〜2月161日(土)(7日間)
  南アフリカは滅多に行けない植物の宝庫です。
 欧米ですら見られないほどの大規模なガーデンセンターが多数あり、南アフリカはまさに園芸大国です。しかも、珍しいアフリカ大陸の花がたくさん見られます。園芸界に関わる人なら誰にも魅力ある国かと思います。
 また、世界に有名な「ガーデンボッシュ植物園」もあります。アフリカ最南端「喜望峰」には野生植物保護区もあります。世界自然遺産の「テーブルマウンティン」も南アフリカの花がいっぱいです。巨大な鉢物生産農場もあります。これらの魅力あるところを網羅して視察する計画を立てました。ガーデンセンターや植物園などでは植物を購入して、持ち帰る事も可能です。
 またとない企画です。是非ご参加ください。
無事終了しました。ありがとうございました。
南アフリカは植物の宝庫です。素晴らしい旅でした。





期日:平成19年3月17日(土)〜3月21日(水)(5日間)
 インドからのバラの輸入が急増しています。その主産地であるバンガロール高原の有力農場を視察するツアーです。バンガロール高原は海抜900m、平均気温20℃のバラ栽培の好適地です。大規模な産地ですが、視察する機会がめったに無いところですから、良いチャンスかと思います。是非ご参加ください。
 急に視察の話が進んだ関係で、募集期間がたいへんに短いですから、至急、お申し込みくださいますようお願いします。
無事終了しました。ありがとうございました。
大規模な生産が行われる凄い産地でした





★タイ世界園芸博覧会とタイの鉢物視察ツアー参加者募集
期日:平成18年11月4日〜9日
タイのチェンマイで開催される大阪花博級の世界園芸博視察の旅。タイ最大のお祭り「ロイカトン」視察、チェンマイ、バンコックの花産地及び花市場など視察。
無事終了しました。ありがとうございました。
素晴らしい花博でした。ロイカトン祭りもたいへんに印象的でした。





★「雲南省・昆明花き生産流通視察ツアー」の案内
中国最大の切り花産地で、対日輸出の最大産地でもある昆明市付近の主要な農場を効率よく視察します。カーネーション、ユリ、ユーストマ、スプレーギク、鉢物生産農場、花卉市場などを視察する予定です。
(米村花きコンサルタント事務所企画)
期日平成18年1月23日(月)〜1月27日(金)
無事終了しました。ありがとうございました。
中国最大の花産地だけあって中国の花き園芸の見事な発展ぶりを見ることが出来ました。





★「第6回中国花卉博覧会視察ツアー」の案内
 中国で4年に一度、持ち回り開催される中国最大の花卉博覧会です。今年は四川省成都市で開催されます。スケールの大きい博覧会です。パンダ視察も予定しています。
期日9月30日〜10月4日
無事終了しました。ありがとうございました。
中国最大の花イベントは見事なものでした。楽しい旅であったと思います。詳しくはここをクリックしてください。





★「第7回中国国際園芸資材見本市視察団(上海、杭州の産地流通視察)
中国上海市で開催される「第7回国際園芸資材見本市」と「上海市」、「杭州市」の花き生産状況を視察するツアーを計画しました。是非ご参加下さい。
申し込み締め切り3月15日。
(米村花きコンサルタント事務所企画)
期日4月8日〜12日
無事終了しました。ありがとうございました。
中国最大の見本市視察や巨大な中国花き園芸企業の一端を見ることができた意義あるツアーでした。中国の驚異的とも言える発展ぶりには目を見張る物がったかと思います。





★「中国国際園芸資材見本市及び上海、・杭州・広州の花き流通事情視察ツアー
中国浙江省で開催される「第1回国際園芸資材見本市」と、中国最大の消費地「広州」の巨大鉢物流通市場、「上海市」、「杭州市」の花き生産状況を視察するツアーを計画しました。中国の関係者との懇談会も多数計画しております。是非ご参加下さい。(米村花きコンサルタント事務所企画)期日5月20日〜24日
無事終了しました。ありがとうございました。
中国花き業界の方々との懇談を始め意義あるツアーでした。何百万円、何千万円の植木が大量に動く中国の物凄い購買力には驚くばかりでした。





★IPMエッセン国際花き見本市、ドイツの花き園芸、ガーデンセンター視察団
(平成16年(2004年)1月27日(火)〜2月2日(月))
(米村花きコンサルタント事務所企画)

無事終了しました。ありがとうございました。





★「オランダ国際花き見本市」、デンマーク、オランダの花き園芸を見る旅
(米村花きコンサルタント事務所企画)

無事終了しました。ありがとうございました。





ホームページに戻る海外の花き情報inndexへ