ホームページに戻る海外の花き情報inndexへベトナムの花

ベ ト ナ ム の 花
花屋
園芸店
ダラット高原の花き生産 @バラ
更新2011.11、更新2006.4、初.2002.2
ベトナムではバラの需要は多く、生産も多い。品質も悪くない。
 日本のバラ切り花の輸入量は2010年でおよそ9千万本、インド、韓国、ケニア、コロンビア、エクアドルなどの多くの国から輸入されるが、このベトナムからは2010年で約440万本輸入されている。
 ダラット高原の気候はバラ栽培に好適と考えて良いが、国際的に見た場合に最適地といえるかどうかは疑問である。おそらく、強い国内消費を前提に、生産は伸びて行くであろうが、国際商品としてみた場合は、高品質商品と云うよりは、価格競争で伸びる可能性のある輸出産地としてみるのが良さそうに思える。

バラの栽培と出荷 更新2011.11 

外資系大規模農場では、近代的な施設でバラ切り花の養液栽培が行われている。

同左。環境問題に配慮はされているであろうか。

同左。品質は良さそう。

結束された状態。常温状態で置かれていた。これから低温室に入れるものと思える。

収穫後の水揚げ中。これから選別、結束される。常温状態で管理されていた。


バラの栽培と出荷 更新2006.4、初.2002.2

バラの栽培面積は大きい。竹製ハウスではあるが、なかなかいい施設で栽培している。品質的にはまだ十分とはいえない。

バラは露地生産もかなりある。

冷蔵庫内で収穫物は一時貯蔵する。

一般の農家の調整、結束作業風景。

結束の終わった状態。一般の農家の作業場。

大きな段ボールに詰める。