カラー
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
カラー
開花期101112
学名Zantedeschia spp.
別名カイウ
英名 calla
科名サトイモ科
属名オランダカイウ属
性状多年草(半耐寒性球根)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地南アフリカ
特徴 サトイモ科独特の大きな仏炎苞が特徴で、最近は鉢花でもよく出回っています。純白の大輪種のオランダカイウは切り花に使う湿地性植物ですが、鉢花には畑地性の種類を用いるのが一般的です。特に最近は、ニュージランドで育成されたハイブリッドカラーを始め品種が大変に豊富になりました。花色も桃、黄、橙、白に覆輪など豊富です。観賞するのは筒状の苞で、中から肉穂状の花序を出しますが、この上部に雄花、下部に雌花を着けます。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間管理方法の解説へ