ウォールフラワー(ケイランサス)
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ウオールフラワー(ケイランサス)
開花期101112
学名Erysimum cheiri (=Cheiranthus cheiri)
和名ニオイアラセイトウ
英名 English wallflower
流通名ケイランサス、ウォールフラワー、チェイランサス
科名アブラナ科
属名エリシマム属
性状多年草(半耐寒性)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地南欧
特徴 芳香のある黄花が可憐な春花壇向きの花。花は茎頂に総状に多数着きます。花色は黄の他、橙、紫、淡紅などがあります。ウォールフラワーとも呼びます。よく似た花で、同属とされることがあるものにシベリアンウォールフラワーがあります。
管理 冷涼な気候を好む。繁殖は種まきまで、適期は9〜10月。冬は簡単な霜除けが必要。連作は向かない。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間