ロダンテムム・ガヤヌム(クリサンセマム・マウイ)
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
クリサンセマム・マウイ(ローダンテムム・ガヤヌム)
開花期101112
学名 Rhodanthemum gayanum
(=Chrysanthemopsis gayanum
=Pyrethrum gayanum
=Chrysanthemum gayanum =C.mawii)
和名
英名
科名キク科
流通名クリサンセマム・マウイ
属名ロダンテムム属
性状常緑多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地モロッコ〜アルジェリア
特徴 舌状花が桃色で中心の筒状花が茶色の花をたくさん咲かせます。舌状花は紅桃色や白色花もあります。分枝が多く、葉は灰緑色。夏花壇に好適です。以前はキク属に分類されていたためクリサンセマムの名で流通しています。
管理 性質は強健。高温、多湿にやや弱いが、耐寒性は強い。繁殖は挿し木または種まき。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ同じ属の仲間へ