コレオプシス・ロセア
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
コレオプシス・ロセア
品種’アメリカンドリーム’
開花期101112
学名Coreopsis rosea
和名
別名
英名
流通名
科名キク科
属名コレオプシス属
性状多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地北米東部
特徴 コレオプシス属の実用種は黄色系の花が多いのですが、本種の舌状花は淡桃〜桃色で、コスモスを小型にしたような感じです。花の径は3〜4cmほどで、心花は黄色です。葉は線形で、基部の葉は分裂して細く、やはり線状です。高さは30〜60cmくらいになります。
栽培 性質は強健。繁殖は挿し木または種まき。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ