キンバラリア
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
キンバラリア
開花期101112
学名Cymbalaria muralis
和名ツタガラクサ
英名 coliseum ivy
流通名 シンバラリア、コリセウムアイビー
科名オオバコ科( ゴマノハグサ科)
属名キンバラリア属
用途 小〜中鉢
花壇
性状匍匐性多年草(耐寒性)
原産地欧州南部、北アフリカ、西アジア
特徴 リナリアに近い植物。節から根を出しながら、茎を長く伸ばすので、グランドカバーに適します。小さな花が春から秋まで咲き続けます。花の基本色は紫青色ですが、園芸種には、白、桃色などもあり、蔓の伸びない品種もあります。
管理 性質は強健。日当たりと適湿の土壌でよく育つ。繁殖は挿し木または種まき。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間