エキウム・ウィルドプレッティー
開花期101112
学名Echium wildpretii (=E.bourgeanum )
和名
英名
流通名エキウム
科名ムラサキ科
属名エキウム属
性状二年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地カナリア諸島
特徴 淡赤色の花が、巨大なピラミット型の円錐花序に密に着く姿は雄大です。苞は細くて長く、花冠から突き出ます。葉は狭い線状披針形、長さ20cmほどで、密に着き、白毛に覆われています。単茎で、直立し、高さ2mほどになります。(写真は種間交雑品種の可能性もあります)
管理 排水の良い用土を好む。多湿にしない。繁殖は種まき。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
日向を好む
0℃より下がってもよい普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間