プラティア・アングラタ(エクボソウ)
プラティア・アングラタ(エクボソウ)
開花期101112
学名Pratia angulata
和名
英名
流通名エクボソウ、プラティア、ムラサキコケモモ
科名キキョウ科
属名プラティア属
性状匍匐性多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地ニュージーランド
特徴 小さな葉をつけた匍匐枝がよく伸びて、カーペット状に茂ります。高さ6〜7cm程度。春から夏にかけて、白色で脈が淡紫色の可愛い小さな星形の花が咲き続けます。ロックガーデンや花壇の縁取りに好適です。花後に着く果実は径約0.5cmと小型ですが、赤紫色です。果実の大きな種類にオオミムラサキコケモモがあります。
管理 陽光と排水性のよい土壌を好むが、半日陰でも育つ。耐寒、耐暑性はあるが、夏は冷涼、冬は温暖なところを好む。繁殖は株分けか挿し木。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ