エゾノハナシノブ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
エゾノハナシノブ
開花期101112
学名 Polemonium yezoense
(=P.caeruleum ssp. yezoense )
和名エゾノハナシノブ(別名:ミヤマハナシノブ)
英名
流通名ミヤマハナシノブ
科名ハナシノブ゙科
属名ハナシノブ属
性状多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地日本
特徴 本州中部以北の山地などに自生する多年草です。草丈は30〜80cmで、葉は羽状複葉、羽片は8〜12対あります。茎頂に青紫色の花を円錐状に着けますが、清楚でなかなか美しいものです。近縁種には斑入りの観葉性の品種P.caeruleum )があり、これも流通しています。
管理 日当たりと排水の良い環境を好む。暖地では徒長しやすい。繁殖は休眠期の株分けまたは種まき。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ