タペイノキロス・アナナッサエ(ジャイアントスパイラルジンジャー)
タペイノキルス・アナナッサエ(ジャイアントスパイラルジンジャー)
開花期101112
学名Tapeinochilos ananassae
和名
英名 pineapple ginger, giant spiral ginger
流通名 ジンジャー・ジャイアントスパイラル
マツカサジンジャー
科名オオホザキアヤメ科(ショウガ科)
属名タペイノキロス属
性状常緑多年草
用途大鉢
原産地インドネシア〜豪州
特徴 地面から直立して伸びる花茎の頂部に咲く松かさ状の花がユニークです。花弁のように見えるのは苞で、光沢ある深紅色が美しく、長い期間観賞できます。花は黄色ですが、苞より短いため目立ちません。写真は開花初期の状態で、花穂は20cmほどに伸びて円柱状になります。茎は花茎よりはかなり長く、高さ1〜2mになり、その上部に長倒卵形の長さ15〜20cmの葉を着けます。
管理 やや多湿な土壌を好む。繁殖は株分け。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
半日陰を好む耐陰性がある10℃以上必要普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間