ユリオプス・ゴールデンクラッカー
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ユリオプス・ゴールデンクラッカー
開花期101112
学名Euryops virgineus
和名
英名
流通名ゴールデンクラッカー
科名キク科
属名ユリオプス属
性状常緑中低木(半耐寒性)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地南アフリカ
特徴 たくさん分枝した枝に着く葉は細く小さなものですが、その枝の先の方の部分に、鮮黄色の小さな花がまとまって咲きます。その様からゴールデンクラッカーの愛称で呼ばれています。花が晩秋から春にかけての寒い季節に咲きます。草丈は4m近くまで伸びる木です。切り花としては使われてましたが、最近は鉢物にもなっています。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ管理方法の解説へ