ハマナデシコ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ハマナデシコ
開花期101112
学名Dianthus japonicus
和名ハマナデシコ
英名
別名フジナデシコ、ナツナデシコ
科名ナデシコ科
属名ナデシコ(ディアンツス)属
性状多年草(耐寒性)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地日本、中国
特徴 節間の短い剛直な茎に厚い照葉を着け、真夏に紅紫色の花を集散状につける独特の姿をしたナデシコです。ナデシコの仲間としては開花期も遅く、夏から秋に咲くので、ナツナデシコの別称もあります。古く江戸時代から品種改良が進み、赤花や白花品種もあります。夏の切り花としてもかなり使います。
管理 性質は強健。夏の暑さにも強い。繁殖は種まきで適期は春。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ