レモンマートル(バックハウシア・キトリオドラ)
レモンマートル
開花期101112
学名Backhousia citriodora
和名
英名 lemon ironwood, lemon scented myrtle
流通名レモンマートル
科名フトモモ科
属名バックハウシア属
性状常緑中低木
用途 小〜中鉢
花壇
原産地豪州
特徴 葉に強いレモン臭があり、葉に含むエッセンシャルオイルは殺菌作用があり、アボリジニの民間薬として古くから使われてきました。葉は卵状被針形で、僅かに鋸歯があり、長さ5〜12cmほど、淡緑色ですが、若い葉はやや赤味を帯びます。花は普通は黄白色(写真は少し黄色が強いようです) で、径0.5〜0.7cmと小さいのですが、散形花序のような集合体で群がって着き、樹冠を覆うように咲きます。
管理 凍結しなければ露地での越冬可能。繁殖は挿し木、種まきもできる。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
日向を好む
5℃より下がってもよい普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間