リナリア・アルピナ
開花期101112
学名Linaria alpina
和名
英名
流通名
科名オオバコ科( ゴマノハグサ科)
属名リナリア属
性状多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地欧州中南部
特徴 青〜菫色で喉部がオレンジ色の小さな花が株を覆うように咲く矮性の植物です。草丈は15cm前後、よく分枝して、這うように育ち、青緑色の線状披針形の葉を密に着けます。白色や桃色花の品種もあります。山草的な雰囲気があります。
管理 冷涼な環境を好む。繁殖は種まきまたは株分け。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
日向を好む
0℃より下がってもよい普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ