リンデルニア
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
リンデルニア
開花期101112
学名 Lindernia floribunda 
(=Ilysanthes floribunda)
和名
英名
流通名ヒトミグサヒトミソウ、リンデルニア・フロリバンダ、イリサンセス
科名アゼトウガラシ科(ゴマノハグサ科)
属名リンデルニア属
性状常緑多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地米国
特徴 マット状に茂る這い性の植物で、径1cm以内の小さな花が多数咲きます。高さは5〜10cm程度。花色は青色または桃色で、長期間にわたり次々と咲く。花の中心部には濃色のリング模様があり、これがヒトミソウと呼ばれる所以のようです。
管理 排水性の良い用土を好むが、過度の乾燥を嫌う。暑さには強い。多肥を嫌う。繁殖は株分けか挿し木で、適期は春。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間