ルピナス・テキセンシス
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ルピナス・テキセンシス
開花期101112
学名Lupinus texensis
和名
英名 Texas blue bonnet
流通名
科名マメ科
属名ルピヌス属
性状一年草(耐寒性)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地米国
特徴 たいへん小型のルピナスです。草丈は低く、花穂の長さは10〜15cm程度と短く、花も1cm程度と小さいのですが、コンパクトでとても可愛い感じです。青花と赤花品種があります。ルピナスはラッセル系が多く出回ってますが、ラッセル系はシュッコンルピナスが育成親になっているので多年草的ですが、本種は一年草です。
管理 水はけの良い用土を好む。繁殖は種まきで、適期は秋。春まきもできる。移植を嫌うので、直播きが良いが、植え替える場合は根鉢を崩さない。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ