マイハギ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
マイハギ
開花期101112
学名 Codariocalyx motorius
(=Desmodium gyrans, D.motorium)
和名マイハギ
英名 telegraph plant
流通名
科名マメ科
属名マイハギ属
性状常緑低木
用途 小〜中鉢
花壇
原産地インド〜フィリピン
特徴 小葉が高温、強日照下で旋回運動をする植物として知られます。高音にも反応して動くので、中国昆明で開かれた世界園芸博では、マイハギの踊る姿を見せるために歌う担当女性のひたむきな姿が日本の視察者に強い印象を与えたようです。さらに淡路花博でも展示されました。葉は3出複葉で、頂小葉は長さは4〜10cmありますが、側小葉は小さく1cm足らず、この側小葉の動きが目立ちます。夜間は葉が垂れ下がります(写真)。花は小さく黄橙色で、円錐花序に着きます。
管理 繁殖は種まきか挿し木。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間