ユリオプス・クリサンテモイデス(マーガレットコスモス)
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
マーガレットコスモス
開花期101112
周年開花性あり
学名 Euryops chrysanthemoides
(=Gamolepis chrysanthemoides)
和名
英名 Paris daisy
流通名ガモレピス、マーガレットコスモス
科名キク科
属名ユリオプス属
性状常緑低木(半耐寒性)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地南アフリカ
特徴 ユリオプスデージーマーガレットに似た黄色の花を咲かせます。葉腋から20cmほどの細長い花柄が葉より上に出て、その先端に1個の花が着きます。葉は羽状裂葉で、長さは10cmほど、濃緑色です。高さは2mほどになります。温暖地の花壇に好適です。
栽培 性質は強健。陽光と水はけの良い状態を好み、過湿を嫌う。繁殖は挿し木。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ