マツモトセンノウ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
マツモトセンノウ
開花期101112
学名Lychnis sieboldii(=Silene sieboldii)
和名マツモトセンノウ
英名 Siebold campion
流通名マツモト
科名ナデシコ科
属名リクニス属
性状多年草 (耐寒性)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地日本
特徴 鮮やかな深紅色の大きな花を夏に咲かせる江戸時代からの名花です。葉色は褐色を帯びた深緑色で、独特の雰囲気があります。花色は赤、白、橙、桃などあり、品種は豊富にあります。
管理 性質は強健。繁殖は挿し木か種まき。
注:レッドデーターブック記載の危急植物
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
夏だけは直射光を避ける

ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ