ボウテロウア・グラキリス
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ボウテロウア・グラキリス
開花期101112
学名Bouteloua gracilis
和名
英名 blue grama, mosquito grass
流通名メダカソウ、ブルーグラマ、メダカスゲ、カンザシスゲ、
科名イネ科
属名ボウテロウア属
性状落葉多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地北米南西部
特徴 花茎の先端に折れ曲がるように着く穂の姿が面白い山草。穂の姿がかんざしかメダカのように見えます。英名のモスキュートグラスは蚊に見たてています。草丈は40〜60cmほど。葉身は0.3cm幅と細い。花は小穂が多数密集した弓形の円錐花序になり、花茎の先端に1〜4個着きます。なお、メダカスゲの名でも流通しますが、スゲとは関係ありません。
管理 性質は丈夫。過湿は嫌うが水切れに弱い。半日陰でも育つ。繁殖は株分けまたは種まき。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間