メガネヤナギ
メガネヤナギ
学名Salix babylonica var.annularis
和名マガタマヤナギ
英名 ring-leaved willow
流通名メガネヤナギ
科名ヤナギ科
属名ヤナギ属
性状落葉高木
用途 小〜中鉢
庭園
原産地中国(園芸種)
特徴 葉が丸く輪のようになるヤナギですが、英国で育成されたものです。若い枝は直立しますが、やがて垂れ下がります。葉は普通のヤナギのように披針形ですが、環状に巻くかまたは捩れて、メガネのように丸い輪が出来るので、メガネヤナギの名で出回っています。葉表は深緑色、葉裏は灰青色をしています。
管理 繁殖は種まきか挿し木。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ