メギ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
メギ
'Atropurpurea Nana'
開花期101112
観賞期は春から秋まで。
学名Berberis thunbergii
和名メギ
英名
流通名ベニメギ
科名メギ科
属名メギ属
性状落葉低木
用途 小〜中鉢
庭園
原産地日本
特徴 関東以西に自生する日本の植物ですが、ヨーロッパで葉色の変わった多くの品種が育成されました。本来、高さ2mくらいになる緑葉の低木で、秋には美しく紅葉します。葉の付け根に鋭い刺があるので、コトリトマラズという別名があります。園芸品種は、春から赤紫紅色の葉が出るアトロパープレア、黄色のアウレアなどが有名です。赤色系の品種はベニメギと称し、カラーリーフプランツとして好評です。
管理 性質は強健。扱うときは刺に注意。樹形が乱れたら刈り込む。肥料が多いと葉色が美しくならない。繁殖は挿し木。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間