メキャベツ
収穫期101112
学名Brassica oleracea var. gemmifera
和名メキャベツ 別名:コモチカンラン、ヒメカンラン
英名 Brussels sprouts , sprouts
流通名
科名アブラナ科
属名アブラナ属
性状一年草〜多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地地中海沿岸
特徴 直立した茎に径2〜3pの小さなキャベツが多数出来ます。キャベツの仲間はたいへんに変異が多く、キャベツ、カリフラワー、ブロッコリーコールラビハボタンなど、すべて同じ種になります。メキャベツは茎の腋芽に出る芽が結球するのですから、次々と収穫できます。キャベツより柔軟で甘味があります。ベルギーのブルッセル付近で改良されたものといわれています。
管理 寒暑に強く、作りやすい。繁殖は種まき。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
日向を好む
0℃より下がってもよい普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ家庭野菜の仲間