レモンバーム
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
レモンバーム
開花期101112
学名Melissa officinalis
和名セイヨウヤマハッカ
英名 bee balm, lemon balm
流通名レモンバーム
科名シソ科
属名ヤマハッカ属
性状多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地南欧
特徴 茎葉に強いレモンの香りがあるハーブです。草丈は60cmほどで、葉は対生に着きます。葉は広卵形、長さ8cm程度、鋸歯縁で有毛です。花は白色で円筒形ですが、目立ちません。葉を煎じてハーブティにしたり、刻んだ葉をスープに入れたりします。淡黄色葉や黄色斑入り葉の品種があります。
管理 性質は強健。保水力があり水はけの良い用土を好む。繁殖は株分け、挿し木、種まき。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水

ホームページ鉢花目次同じ科の仲間