ミムルス(ミムラス)
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ミムルス(ミムラス)
大輪品種
開花期101112
学名Mimulus ×hybridus
和名
英名 monkey flower
流通名ミムラス
科名 ハエドクソウ科(ゴマノハグサ科)
属名ミムルス属
性状多年草(半耐寒性)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地北米(園芸種)
特徴 花弁に様々な斑点模様が入る独特な色調が面白い矮性の植物です。花色は赤、桃、橙、黄、白など多彩で、斑点のない品種もできています。園芸上は一年草として扱います。
管理 繁殖は種まきで適期は秋。ただし、耐寒性の弱い品種は霜除けなどの保護が必要。夏は半日陰にします。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ