ミセバヤ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ミセバヤ
開花期101112
学名Hylotelephium sieboldii (=Sedum sieboldii)
和名ミセバヤ
英名
流通名
科名ベンケイソウ科
属名ムラサキベンケイソウ属
性状多年草(耐寒性)
原産地日本
用途小〜中鉢
特徴 やや下垂気味の細い茎に、卵状の青白色の葉が3輪生でつき、その先端に桃色の小花が球状に多数重なり合うように咲きます。古くから鉢花や庭園に作られてきました。仲間にヒダカミセバヤオオベンケイソウもありいずれもよく栽培されています。
管理 たいへんに丈夫で作りやすい。日当たりのよい環境を好む。繁殖は挿し木または株分け。
注:レッドデーターブック記載の絶滅危惧植物
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ同じ属の仲間へ