ムスカリ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ムスカリ
開花期101112
学名Muscari spp.
和名
英名 grape hyacinth
科名キジカクシ科(ヒアシンス科)(ユリ科)
属名ムスカリ属
性状多年草(耐寒性球根)
用途 小〜中鉢
花壇
原産地地中海沿岸、西南アジア
特徴 鮮明な青紫色が目立つヒアシンスを小型にしたような花です。多くの種がありますが、代表的なのはアルメニアカムで、青紫または白の丸形の花を総状にたくさん付けます。その他、花は粗ですが強香のモスカータム、羽毛状の細い花弁のコモーサムなど多数あります。
管理 性質は強健で育てやすい。2〜3年は植えたままでよい。繁殖は分球が主で、実生もできます。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間