ミョウガ
開花期101112
夏ミョウガは6〜9月、秋ミョウガは9〜11月
学名Zingiber mioga
和名ミョウガ
英名 Japanese ginger, mioga ginger
流通名
科名ショウガ科
属名ショウガ属
性状落葉多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地日本
特徴 ショウガの仲間で、日本固有の香辛料野菜です。夏から秋に出る花蕾を「花ミョウガ」といい、また、若い茎葉を軟化したものを「ミョウガタケ」といい、これを食します。草丈は1mほど、葉は披針形で長さ20〜30cm、葉鞘は長く、互いに重なっています。地下茎が長く伸び、その先端に長さ5〜7cmの長楕円形の花蕾を着け、苞の間から淡黄色の花を伸ばしますが、一日花です。
管理 性質は強健。多少の日陰でもよい。やや湿った状態を好む。繁殖は地下茎の分割。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
日向を好む耐陰性がある0℃より下がってもよい普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次観葉植物百科目次へ同じ科の仲間家庭野菜の仲間