ナス
ナス
果実観賞期101112
学名Solanum melongena
和名ナス
英名 aubergine, brinjal, egg plant
流通名
科名ナス科
属名ナス属(ソラヌム属)
性状常緑亜低木
用途 小〜大 鉢
花壇
原産地インド
特徴 食用にするナスが日本に導入された歴史は古く、「ナス紺」といわれ黒紫の色が美しいナスの改良が進みました。しかし、ナスは国際的に見ると、緑色、緑紫色、白色、まだら模様など、実に多彩な色合いがあるのです(豆知識参照)。また、果実の形は球形から長いものまであり、台湾ではヘビナスといわれるものまであります。亜低木ですが、一年草として扱います。
管理 性質は強健。姿が乱れたら思い切って刈り込む。繁殖は種まきで、適期は春。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
日向を好む
10℃以上必要普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ家庭野菜の仲間