ネギ
開花期101112
学名Allium fistulosum (=A.bouddhae)
和名ネギ
英名 ciboule, Japanese bunching onion
流通名
科名ネギ科(ユリ科)
属名ネギ属
性状多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地中国西部またはシベリア
特徴 日本の食卓に欠かせない野菜です。葉も葉鞘も円筒状です。葉鞘は淡緑色で、この部分を白根と言い、土寄せすると白く、軟らかくなります。白根の長い品種を「根深ネギ」、葉を主に食する品種を「葉ネギ」といいます。春には葉と同じような円筒状の花茎を出し、散形で小さな花を多数着けますが、これを「ネギ坊主」といいます。
管理 耐寒性は強い。繁殖は種まきまたは株分け。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
日向を好む
0℃より下がってもよい普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ家庭野菜の仲間