ネジバナ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ネジバナ
開花期101112
学名Spiranthes sinensis
和名ネジバナ
英名
別名モジズリ
科名ラン科
属名スピランテス属
性状落葉多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地日本〜豪州
特徴 日当たりの良い草地に普通に見かけるラン科の植物です。地際に線形の葉を数枚つけて、初夏には花茎が出て、多数の淡紅色の花が螺旋状に並んで咲きます。茎が捻れているように見えるのでネジバナの名があり、左巻き、右巻きともにあります。根は肥厚しています。花後の夏は葉が枯れて休眠し、秋に新芽を出します。白花品種もあります。
管理 性質は強健。排水の良い用土を好むが、生育期にはやや湿潤な状態を好む。秋に肥厚している根を分割して繁殖。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間