ペラルゴニウム・グラヴェオレンス (ローズゼラニウム)
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ペラルゴニウム・グラヴェオレンス (ローズゼラニウム)
開花期101112
学名Pelargonium graveolens
和名ニオイテンジクアオイ
英名 rose geranium
流通名ローズゼラニウム
科名フウロソウ科
属名ペラルゴニウム属
性状常緑亜低木
用途 小〜中鉢
花壇
原産地南アフリカ
特徴 バラの香りが素晴らしい香料ゼラニウムの一つです。葉は2回羽状または3回羽状複葉で、深く切れ込み、灰緑色です。草丈は120cmぐらいになります。花弁は5枚で白色か非常に薄い桃色をしており、花の径は15mm程度と小さい。本種を交雑親とした多くのハーブ系の品種があります。
管理 高温多湿な環境を嫌う。ゼラニウムに準ずる。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
夏だけは直射光を避ける
5℃より下がってもよい普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ