フロミス・フルティコサ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
フロミス・フルティコサp
開花期101112
学名Phlomis fruticosa
和名
英名 Jerusalem sage
流通名エルサレムセージ
科名シソ科
属名フロミス属
性状常緑小低木(半耐寒性)
用途 中〜大鉢
花壇
原産地地中海東部
特徴 葉は白色の星状毛が密にあって、灰緑色をしています。特に葉縁は白色で縁取られて美しい。花は鮮黄色で小さいが、輪生状にかたまって多数咲き、レモンの香りがします。エルサレムセージの英名がありますが、セージ(サルビア)とは別属です。草丈は1〜1.3mになります。ドライフラワーやポプリにも使います。
管理 性質は強健だが、過湿を嫌う。排水性の良い用土と多肥を好む。関東以西では露地植え可能。繁殖は挿し木または種まきで適期は春。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間