ポンテデリア・コルダタ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ポンテデリア・コルダタ
開花期101112
学名Pontederia cordata
和名ナガバミズアオイ
英名 pickerel weed
科名ミズアオイ科
属名ボンテデリア属
性状多年草(半耐寒性)
用途 中〜大鉢
水辺花壇
原産地北米
特徴 ホテイアオイと同じ科の水性植物ですが、浮遊性はなく、土に植わっていることが必要です。5月頃に葉柄が1m近く伸びて、葉が1枚ついて、穂状の紫色の花が咲きます。浅い水中で育つウォーターガーデン向きのやや大型植物として好評です。
管理 性質は強健。普通の鉢植えでは、腰水潅水にすれば管理は容易。水深10〜20cmの水中で管理するのが好適。関東以西なら冬は地上部は枯れるが、露地で十分に越冬し、春には芽を出す。繁殖は株分けで適期は春。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次コショウ科の仲間