ラナンキュラス
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
ラナンキュラス
開花期101112
学名Ranunculus asiaticus
和名ハナキンポウゲ
英名 Persian buttercup
科名キンポウゲ科
属名キンポウゲ(ラヌンクルス)属
性状多年草(半耐寒性球根)
用途 小〜中鉢、
花壇
原産地中近東、東地中海沿岸
特徴 園芸上でいうラナンキュラスはアジアティクス種の改良種です。品種改良が進み、鮮やかな花色とボリュウム感のある花形など現代感覚あふれる豪華なスタイルになりました。球根はダリアを極端に小さくした感じで、2cmくらいの房状の塊根です。花はアネモネに似ていますが、改良種は全て八重咲きで、花色は赤、桃、黄、白などや複色があり豊富です。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ管理方法の解説へ