レンギョウ
無断の複製・転写・営業利用を禁じます
レンギョウ
開花期101112
学名Forsythia suspensa
和名レンギョウ
英名
科名モクセイ科
属名レンギョウ属
性状落葉低木
用途 小〜中鉢
庭園
原産地中国
特徴 春の訪れを告げる黄花が、枝一杯に咲きます。株立ちし斜上した枝は伸びると垂れ下がり、接地したところで根を伸ばします。花は前年枝の各節に1〜3個咲きます。葉は花後に伸長し、長さ4〜10cm程度で卵形ですが、3〜5裂します。他に、枝が直立するシナレンギョウ(F.viridissima)とその変種のチョウセンレンギョウ(F.viridissima var.koreana)も広く園芸利用されていますが、種間交雑による改良が進んでいるので、これらの区別は難しくなっています。
管理 性質は強健。繁殖は挿し木で適期は5〜6月。株分けもできる。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水


ホームページ鉢花目次同じ科の仲間