ロダンテムム・カタナンケ
開花期101112
学名 Rhodanthemum catananche
(= Pyrethropsis catananche )
(= Chrysanthemum catananche )
和名
英名
流通名ローダンセマム・カタナンチェ
科名キク科
属名ロダンテムム属
性状多年草
用途 小〜中鉢
花壇
原産地モロッコ
特徴 コンパクトな姿でクッション状に広る株から直立した花茎を多数出して、先端に1個の花を着けます。花はデージーのような形で、径5cmほど。クリーム色で栗色の筋が入り、芯の筒状花は深黄色です。葉は不規則に深く3裂して細く、銀灰色の綿毛で覆われています。草丈はせいぜい30cmまでです。
管理 性質は強健。高温多湿にやや弱い。繁殖は挿し木または種まき。
好適環境
マーク解説
光量耐陰性耐寒性灌水量葉水
日向を好む
0℃より下がってもよい普通の水やりでよい
ホームページ鉢花目次同じ科の仲間同じ属の仲間へ同じ属の仲間へ